Brilliant Aroma & Colors
大阪市中央区南船場
お問合せ

  • Facebook Social Icon
  • 藤瀬あおい

エネルギーを上げたいと思ったときにすること




藤瀬あおいです。



「自分の中にはとても素晴らしい自分もいるんです。

 でも、ダメダメな自分もいて。

 いったんダメなスイッチが入っちゃうとなかなか

 戻れないんですよねぇ」

という方がいらっしゃいます。



でも、安心してください。

そちらの方が多数派ですから。



誰の中にもいろんな人格の自分がいるんですね。

最終的には統合を目指したいのですけど、

いろんな自分がいるのが普通です。




光の自分も、

闇(ネガティブ)な自分もいます。



それが人間としての学びなので、

それでいいんです。




で、

波動が上がると光に近づき、

波動が下がるとネガティブに引っ張られる

そういうものなんですね。



だから、

波動が高いときの自分と、

波動が低いときの自分は

別人格くらいに思っておけばいいんです。




ただし、やっかいなのは、

エネルギーが下がっていると、

波動も下がって、

判断力も鈍るので、

選択ミスも起こりやすいのです。



ついつい、

さらにエネルギーを下げるような選択を

好んでしてしまうワケです。


たとえば、

エネルギーを下げるようなものを食べたくなったりとか。



エネルギーが上がると、

頭もクリアになりますから、

色々前向きなアイディアも湧いてくるんですね。



エネルギーが下がった時の自分は、

本来の自分ではありませんから、

自分を責める必要はないんですね。



それよりも、

エネルギーを上げることに意識を向けた方が

建設的です。


たとえば、習慣を見直してみるとかね。




「自分はこういう人間だ」

なんて固定するのが一番もったいないことで、


うまくいっている人の感覚を

自分にインストールするかのごとく、

採用すればいいのです。




エネルギーを上げて、

波動を高めていきましょう!




0回の閲覧