• 藤瀬あおい

人生のステージを上げていくプロセス




藤瀬あおいです。




マヤ暦は「この宇宙に関する運行法則の知識」

みたいなものです。



月の位相や銀河の位相も含みます。


宇宙的自然のリズムということですね。



 

今は新しい進化のステージに向かう人が増えているなぁと感じます。


正直に言えば、進化する人としない人との差が広がっている


という感じでしょうか。


でも、全体的には進化していると思います。



 

そんな時代の変化の時期だからこそ、その波に乗るために、


マヤ暦を意識してみるといいと思います。




マヤ暦でいうと、流れは「起承転結」


これは日本神話にも通じるところがあると、


個人的にはとらえています。




でね。


人生のステージを上げていくプロセスとしては、


「起承転結」。




その中身をそれぞれ細かく見ていきましょう。





【起】


まず動く。


いっぱい体験する。


「足し算」の時期です。


このステージでは、


とにかく色んな事をやってみることが大事。


自分の本当にやりたい事かどうか?ということを


考え込んでしまって、


「答えを見つけてからでないと行動できない~」


なんて言い訳せずに、



自分のやるべきことかどうかとかは一旦保留にして、


まずは色々経験してみるのです。



一生懸命に取り組んでみる段階なのです。



「量をこなすと上達する」という経験は


誰にでもあると思いますが、


それに当てはまるといえば、イメージしやすいでしょうか。



このステージでは、


すぐに結果を求めるのではなく、


一生懸命に打ち込むことを意識してみてくださいね。





【承】


色々経験した後には、これまでの経験をもとに、


大切なものを残し、余分はモノを手放す時期に入ります。


「引き算」の時期ですね。



ここでは、自分の内面を見つめる必要も出てきますから、


人によっては苦しい場合もあるかもしれません。



でも、


自分自身を見つめなおし、


要らないものを手放すことによって、


残った大事なものがさらにエネルギーを増す


のだということをわかっておいてください。


ここでたとえ無価値観に襲われても、


それは前進している証拠なのです。


明るい未来を信じていたら大丈夫です!



ここで出会う「無価値観」については、


またの機会に解説したいと思いますが、


そんな感じでいったん凹んだり、沈んだりしても、


それは次に来る飛躍の前触れなのです。





【転】


さて、その時期が過ぎると、


また忙しく活躍する時期が来ます。



ここでは、自分の軸が出来ていますから、


他のものと組み合わせて、


オリジナリティが高められる時期です。


「掛け算」のような時期ですね。


ここでは専門性に偏ってしまわず、


きちんとあなたの専門性を他の人にもわかるように


表現したり、


あなたの才能を誰かのために活かせるようになる


ことが理想です。



あなたの魅力をいかんなく発揮して、


たくさん活動し、活躍してくださいね。





【結】


そうすることで、最後のステージに進みます。


ここでは、最初のステージで種まきしたことの


実りを感謝して受け取る時期になるのです。





という感じの流れになります。








そして、ステージアップしたら、


またそこから【起】【承】【転】【結】が始まり、


くるくると回りながらも、


らせん状に上がっていくのです。



人生のステージを上げていくプロセスを


楽しんでいきましょう♪




0回の閲覧

Brilliant Aroma & Colors
大阪市中央区南船場
お問合せ

  • Facebook Social Icon