• 藤瀬あおい

今日は麗しい日、そしてもう一歩先のステージに進むために



こんにちは。 藤瀬あおいです。


明日で5月も終わりますね。

今日は、射手座の満月を機に意識したいこと、 そして、 もう一歩先のステージに進むために覚えておきたいこと について、書きたいと思います。


昨夜は射手座の満月でした。 射手座のテーマは、 「異なる世界へ出かけて、本質を探し求める」 こと。

そして、これからの流れについて、まとめたいと思います。 実は人生の本流とも重なる大事な流れです。



「引き寄せの法則」もそうですが、 まずは自分の中の「好き」を大事にして、 その対象物を引き寄せるのでしたね。

あなたの「好奇心」を出発点に、 その好奇心を突き詰めるように行動してみてください。

なぜなら、好奇心を持ったのは、 あなたの中に、それを開花させる種があったから。

もし、種を持っていなかったら、 興味なんて持たずにスルーしているのです。


それなのに、本当は興味なんてないのに、 それが出来たら誰かに褒められるかな? なんていう他人軸の動機から、スタートしてしまったら?

それはうまくいかない。

たとえ、みかけ上うまくいったとしても、 あなたの内心は楽しくないのだから、長続きはしないでしょうね。


そして、流れが悪くなる。

でも、それでもいいんです。 流れが悪くなって、「あぁ、この道ではなかった」と気づくから。

そこで、執着して手放せずにいると、 そのモヤモヤした時点をしばらくループします。

または、そこで、これまでの自分を否定してしまうのも、 実は次のステージへは進めないのです。 一見反省に見えても、自己否定は究極の後ろ向きのエネルギーです。



次なるステージに行くときは、 執着を捨てて、軽やかで、 なおかつ、これまでの道をも経験値としてよしとし、 前を向いて進むのです。


もう一歩先のステージに進むために、 「受容」や「統合」も意識してみてください。





そして、今日はマヤ暦のツォルキン暦では「麗しい日」。 「麗しい日」はマイナス的なことが起こりにくい日なのです。

ただし、もしも、そんな「麗しい日」に嫌なことや不快に思うこと などがあれば、それは自分の内面を見つめなさいよという 宇宙からの愛あるメッセージです。

基本的にマヤ暦には吉凶はありません。 宇宙のリズム、自然のリズムに合った思想の源流は 元々吉凶はないものなのです。

吉凶のあるキャッチーな占いも面白いかもしれませんが、 本来の光の自分に戻るマヤ暦を学ぶのはとってもオススメです。


さて、そんな中でも「麗しい日」と名付けられる大切な日。 この素敵なエネルギーを上手に活用してくださいね!

それでは、今日もHappyな日を☆。・:*:・゜'

1回の閲覧

Brilliant Aroma & Colors
大阪市中央区南船場
お問合せ

  • Facebook Social Icon