• Facebook Social Icon

Brilliant Aroma & Colors
大阪市中央区南船場
お問合せ

マヤ暦初級講座
~宇宙に関する運行法則の知識~


天文学や数学が発達していた古代マヤでも神官が使っていたツォルキン暦について学びます。
​無意識層から変化が起こり、シンクロシティを呼び起こします。

あなたは、「自分が生まれてきた目的ってなんだろう」と思われたことはありますか?
また、「生まれてきた目的がわかったら、どんなにいいだろう」と思われたことはありませんか?


私たちは、この世界に生まれてくる前に、立ててきた目標があります。
顕在意識では忘れていても、魂はわかっているのです。


誰の魂も根源は光。
そして、使命があるのです。
そんな自分のミッションに気づくことで、人生は加速し始めるのです。


自分のミッションに気づくために、大きな力を発揮するのが「マヤ暦」です。


 

 

「マヤ暦」がどのようなものかをお話する前に、まずは、私がマヤ暦をお伝えするようになった
理由についてお話させてください。



 

占いは気になるけど、普通の占いは当たらないし、個別相談はこわい
 

私は血液型占いとか、星座占いとかには全然当たってないなぁと思っていたので、雑誌やTVの
占いコーナーとかは全然見ないタイプでした。
でも、なんとなくうまくいかないときとか、この先どうなるのか不安なときには、ちゃんと個別に
しっかりとみて占ってほしいという思いはありました。

 

トラウマになった占い

 

占いというと、「こうなります」という感じになって、自分の意思とかを聞かれないのですよね。
いいことを言ってくださる場合もありましたが、中には傷ついたものもありました。
 

それは、私が信頼する心理学の先生が書道を習っていらっしゃる書道家の先生が四柱推命か何かの
占いができるとかで、あるイベントのときに見てもらったのです。
すると、予想外のこと言われたのです。

「なんで、そんなに弱いのよー!!!!!」

こちらは生年月日を伝えただけですから、いきなり怒られてビックリです。
正直、あまりにもショックでショックで、その後のことはいっさい覚えていません(笑)
これを機に、私は占いが大嫌いになりました。

おかげで潜在意識による引き寄せを学んだり、自分の意思を大事にする生き方を採用するように
なったので、それはそれでよいことだったのかもしれませんが。


 

でも、暦を学びたい気持ちはずっとあった

その後、私は色々なセラピーやスピリチュアルなことを学んで現在に至るのですが、
数字をキーとする生年月日から人間分析をするような占い系のものには何も手を出しませんでした。

肉体を持ってこの世界に生まれてきた以上、生年月日に意味があることはわかっていましたが、
あまりにも色々なものが存在するので、もし、私が採用するならどれがいいかを見極めたかった
からです。

そんなある時のことでした。
とても引き込まれる内容の一冊の本を読んでいたときのことです。
それはとても分厚い本でしたが、その中にたった一行だけこう書いてあったのです。

 

 

人類が持つ暦の中で、最も狂いが少ないのがマヤ暦

 

「人類が所有する暦のなかでは、マヤ暦がその情報いおいて、
最も狂いが少ない暦であると言えましょう」

それを見た瞬間に、これを採用しようと直感で感じたのです。

マヤ暦には月と銀河の位相をたどる力があります。
銀河全体のエネルギーの流れがわかるのです。

 

数学と天文学が発達したマヤでは複数の暦を使い分けていた


マヤ暦を学んでからわかったことですが、マヤ文明においての科学水準は非常に高く、その
レベルは四大文明以上とも言われています。特に、数学と天文学の発達は驚異的で0(ゼロ)の
概念を発見したのは世界でマヤ文明が初とされています。

人も自然の一部と考え、動物も植物もあなたと私の分離感もなく、すべてを一つとして捉え、
暦も月の満ち欠けや宇宙のリズムに合わせたものでした。
しかも、マヤの人たちは複数の暦を使い分けていたといいます。

このすべてを一つとして捉えていた統合意識が、私がマヤ暦を大好きな理由です。

彼らは「時間」を「意識、エネルギー」として捉えていました。
マヤ暦の中でも、神官が使っていたと言われるのがツォルキン暦(神聖暦)で260日周期。
ツォルキン暦はマヤの時間思想の根幹となるものです。

これにより、自分自身の特徴や能力、使命がわかったり、他人との関係性がわかったり、
時間のエネルギーの流れがわかったりします。
何よりも、ツォルキンに触れることで、潜在意識が変わり、人生が生きやすくなります。

 

占いや人間分析の類のいいところ・気を付けたいところ

 

私はマヤ暦(ツォルキン暦)を学んで本当によかった!と思っています。


なぜなら、生年月日から紐解く「人間分析」は、気をつけないといけないものが実は多いのです。

 

世の中にある人間分析や占いというのは、「あなたは○○タイプだからこう」みたいに思い込みを
強めてしまったり、

「私は△△タイプだから、仕方ない」みたいに枠を作ってしまったり、ネガティブなラベルを
貼ってしまうものが多いのです。

特に、「占い」などは、ほとんどそうです。

「占い」の多くは、「統計学です」なんていうものが多くて、つまり、宇宙の光の根源と繋がって
いるものというよりは、人間が、権力のあるものの自己都合で、いい・悪いを作り上げてきたもの、
と言えます。

 

<源流の思想>の時代は、運が良い時期、悪い時期は存在せず、 「過ごし方が違う」というだけの
話で、過ごし方を学んでいたのですね。

それが、○○学とかになり、よく聞く名前の占いなどが登場し、さらにそれを応用した●●占術みたいな
ものに進化していくほど、「この時期はいい時期、でもこの時期は何をやってもダメな時期!」

みたいな感じに極端になっていくのです。その方が演出が効いて、一般ウケしますから。


でも、そんな誰かが作ったルールに縛られる方が、自分らしさを輝かせることから遠のいてしまうと
私は思っています。


マヤ暦に吉凶がない理由

 

その点、マヤ暦には吉凶がない源流の思想そのままです。

たとえば、中国における帝王学とか、西洋におけるキリスト教とか、時の権力者によって書き換え
られた情報というものがあります。
でも、調和した世界にはならないのです。

 

マヤ暦には人生には起承転結みたいな波はありますが、どの時期がよくて、どの時期が悪いとかは
なく、ただ過ごし方が違うだけ。


人が本来生まれ持つエネルギーを、いくつかのタイプに分類はされますが、どのタイプがよくて、
どのタイプが悪いとかはなく、ただ特徴が違うだけ。

だから、相性がいい・悪いもないのです。


むしろ、違いがあることが認識できると、違いを受容することができて、最終的には調和した世界に
なるのです。

それが宇宙と繋がっていた古代の人々の智恵なのです。

 

マヤ暦を知ることでどんなことが分かるか

 

「マヤ暦」では、あなたが生まれた日のエネルギーを紐解くことで、宇宙と繋がることができる
のです。

 

「マヤ暦」を知ることで、あなたは
・自分のミッションに気づく

・自分の本質がわかる

・宇宙を味方につけられる

・シンクロニシティが起きる

など色々なことを体験するでしょう。

 

すると、色々な変化が起こります。

たとえば、

・出会いが変わる

・シンクロニシティが起きる

・視野が広がり、ゆとりが生まれる

・人間関係が変わる

・セルフイメージが上がる

・今に集中できるようになる

・他人と比較しなくなる

・怒りやりなどネガティブな感情が激減する

・他人に対してオープンハートになれる

・毎日が感動に包まれる

etc…

 

これはほんの一部です。

きっとあなたは宇宙からのギフトをたくさん受け取ることになるでしょう。


マヤ暦(ツォルキン暦)を知っただけで世界観変わった!というご感想を続々といただいています。

これ知っただけで見てる世界は変わり、生きやすくもなるので、 是非マスターしてもらいたいなと思います。

 

マヤ暦初級講座

​マヤ暦初級講座では3日間で以下の内容をマスターします。
  
【初級スタートアップ】
・生年月日からその人がどういうエネルギーを選んで
 生まれてきたかを学びます。
・色の意味、音の意味、紋章の意味がわかります。
・友達みたいな関係、ワクワクドキドキする関係や持っている力、
 立ち位置が反対の関係、また自分にとって導いてくれる関係は
 どういう関係なのかを紐解いていきます。
・顕在意識と潜在意識における役割、使命、能力を見ていきます。


スタートアップ①
□マヤ暦とは・・・
□ツォルキン表を使ってキン番号が出せるようになります。
□音(能力を表すもの)の出し方と特性が分かるようになります。
□太陽の紋章(顕在意識)とウェイブスペル(潜在意識)が出せるようになります。


スタートアップ②
□20個の紋章の特性が分かるようになります。
□関係性について(ガイド、類似、神秘、反対)親との距離感、夫婦の距離感などがわかります。
□関係性の紐解き方



スタートアップ①⇒スタートアップ② という流れになります。

 


受講費用:
  スタートアップ①10800円+テキスト代2160円
  スタートアップ②10800円
  ※再受講の方は3500円(各講座)

(シンクロニシティ研究会の)他のアドバイザーの元で受講された方も
再受講価格で受講していただけます)

 


【初級ベーシック】
・マヤ暦独自のチャクラについて学びます。
 チャクラを知ることによって体の注意ポイント、
 最強のチーム作り、意識すべきポイントがわかります。
・自分の人生はどういう人生だったのか、また今後
 どういうふうに生きたらいいのかを学びます。
・新しいことを始めたらいい時、忍耐した方がいい時などが学べます。
※スタートアップ講座の次のステップの講座になります。
 
~内容~
□出会うことが奇跡と言われる鏡の向こうKINの算出方法と意味
□最高の学びの相手 絶対反対KINの算出方法と意味
□マヤの4色である赤・白・青・黄の意味
□チャクラ(5系列)のお勉強(身体の気を付ける場所)
□103歳までの年表作成(実践)(今どういう時を生きているのかが分かります)

受講費用:

  ベーシック10800円         
  ※再受講の方は3500円(各講座)
(シンクロニシティ研究会の)他のアドバイザーの元で受講された方も
再受講価格で受講していただけます)

 
もう占いに頼る必要はない

マヤ暦を知ることで、自分の本質がわかり、自分のミッションに気づきます。
また、人生の流れがわかり、どのように過ごし、生きるのかがわかるようになります。
他の人とも分かり合えるようになり、安心して天にお任せできるようになります。
すると、宇宙に応援され、面白いくらいにシンクロニシティが起きるのです。

もう誰かに自分の人生にアドバイスを求める必要はなく、自分が自分の人生の主役として、
輝いて生きることができるようになるのです。

あなたもこの古代の叡智を学んで、魂が求める生き方をしてみませんか。

 

 

追伸
ここまでのところで、マヤ暦は銀河のエネルギーを読むのに最適な暦というお話をしてきました。
この暦は魂の帰還へと導いてくれるのです。
また、マヤの考え方はワンネス。すべての人の個性を認め合い、支え合う、調和の世界です。


私はマヤ暦をお伝えすることを通して、一人ひとりが輝きを放ち、全ての人が輝きを認め、
全ての調和がとれた世界を目指していきたいと願っています。

 

お読みいただき、ありがとうございました。


 

お申込み・お問い合わせはこちら





 

~より良い親子関係・人間関係を築く~マヤ暦コミュニケーション講座

理想的なコミュニケーション、理想的な子育て とは?

相手に気に入られるためや、相手をコントロールするためや、

 ただ上手くやるだけのコミュニケーションではなく、

人がそれぞれ自分らしくいられる上で、その個性を活かし、
お互いを尊重する、そんなコミュニケーションが理想的です。

みんなそれぞれの地図で世界を見ているから、その違いを
認めよう!と言うだけでなく、それがその人らしさとは限らない
から、その人らしさを理解し、伸ばし、認め、尊重しあうのです。

何が自分らしさか?

それは、誰もがこの地球に降り立つ前に、自分で決めて来ています。

そして、そのエネルギーに相応しい日を選んで生まれてきています。

人類が持つ暦の中で、銀河のエネルギーを読むのに最適なマヤ暦。
 その中でも神官が使っていたツォルキン暦は、神聖暦とも呼ばれ、
マヤの叡智がつまってます。
 
自分自身の特徴や能力、使命、他人との関係性がわかったり、
時間のエネルギーの流れがわかったりしますが、
何よりも、ツォルキンに触れることで、潜在意識が変わり、

人生が生きやすくなります。
 
このマヤのツォルキン暦によって、個人の持つエネルギーや特性を

知れば、その人の持つ個性を伸ばすこと、理解し、認め合うことが

できます。

 

マヤが教えてくれるもの。

それは、

・その人がどんな人か

・父方と母方のどちらの影響が強いか

・手のかかる子どもかどうか

・持って生まれた役割、使命

・どう接すればいいか

・親子の間の取り方

・その人らしさの伸ばし方

などなど。

 

子育てや部下の育成はもちろん、自分の中の親子関係の見直し、

他者とのコミュニケーションに大いに役立ちます。

これは、他の分析や占いなどとは全く違います。

マヤの叡智を借りて、進むべき方向性が明確になるのです。

古代マヤの叡智からお互いを理解し、より良い親子関係・
人間関係を築くコミュニケーションを学ぶワンデー講座です。